« 覚悟はしていた | トップページ | 早いな~ »

インフルエンザ治療薬

インフルエンザウイルスの潜伏期間は1~2日と言われているので、感染したのは旅行中に間違いない!?

金曜か土曜に感染し、日曜日はのんのんの傍で寝袋で一晩を過ごした。(利尿剤によるモレションが半端なかったので^^;)
熱が出始めたのは月曜日のお昼過ぎ頃だったか?(朝からしんどかったので。もっと前だったかも)
最初の体温は38度。
その後38度を超え始め、悪寒・頭痛・関節痛が合わさって我慢できなくなりクーパパの帰りを待ってクリニックにGO!
以前数ヶ月だったけどお世話になったクリニックに行って来ました。

結局到着したのは閉院時間の19時だったけど、待合室にはまだ人が数人。
最初は待合室で待っていたものの気持ち悪いのとしんどいのとで座ってられなくなって奥のベッドで寝て待たせてもらいました。
すぐに先生がインフルエンザ検査をしてくれて、早々にインフルエンザA香港型と判明。
飲み薬と吸入と点滴があるけどどれが良い?って言われたので、どれが良い(効きが)ですかってきいたような気がする・・・
で、先生お薦めの点滴にしてもらいました。

後で調べたところ、点滴って中にタミフルが入っているのではなくて、タミフルとは全く別物の2010年に出た新薬だったらしいです。
新薬の名前はラピアクタ。
1回300mg15分間の点滴で、タミフル5回分の効き目があるとかないとか。

結局その夜は38度5分まで上がりとうとう頓服にも手をつけてしまいましたが、夜通しも体中の痛みにのた打ち回っておりましたが(多分この時点でもっと体温は上がっていたと思う)、翌朝にはウソのように36度5分に急降下。
いっぺんに体が楽になりました♪
火曜日一度は体温が下がったものの、その後は37度近辺をうろついておりました。

水曜日は朝から元気元気!
体温もすっかり・・って、35度台って下がりすぎてますけどーー!

でも先生に症状が出てから(熱が上がってからという意味だと思う)5日間は人とは接触禁止と言われたので隔離されてます・・・トホホ

点滴の針を抜いた後何故かキティちゃんを貼ってくれた先生。
なんか恥ずかしいんですけどーーーー!!!(≧∇≦)
Img_2983

« 覚悟はしていた | トップページ | 早いな~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 覚悟はしていた | トップページ | 早いな~ »

フォト

HPはこちら!(^^)

里親

  • 里親